SSブログ

無料ブログのSSブログ(旧So-netブログ、ソネブロ)でもGoogleアドセンス通った話 [その他]

 どうも。今回はアニメと無関係ですが…

 このブログではアニメのキャプなどを使わなくても、画面がにぎやかになるようにAmazonアソシエイトを貼っています。「年に」2~3千円程度のAmazonポイントを貰っている。少な……

 それと1年くらい前? に、手間賃くらいになればとseedAppを導入しました。記事の下に貼ってある、漫画アプリですね。手間賃も何も、好きでブログ書いているんだけれど…これは収入ゼロ。

 ま、関連記事を書いてないからね。
 マンガBANGやマンガUPに掲載されている漫画を紹介したら(なおこの漫画はマンガBANG・マンガUPで連載されていますよ!)、少しはクリックされるのかもしれないけれど…

 いや、ぼくがホントにそれ書いたら、オマエラ「あ、コイツやりやがったな?」と思うでしょ?



Googleアドセンスに申請してみる



 それでGoogleアドセンス。前に1回、導入してみようかなと思ったんですけれど。

 でもアレって、面倒くさいでしょ。何年か前に審査内容が変わって、独自ドメインが必要になったって言うし…

 別に本格的なお小遣い欲しいわけではないので、独自ドメインとるほどじゃないし…

 ちょっと調べると無料ブログは無理っぽい。Googleアドセンスで本気で稼ごうとしている方々はWordpress利用しているようだけれど、ぼくにはそんなガッツないしね。

 ところがもうちょっと調べてみると、ぼくが使っているSo-netブログ(ソネブロ、現SSブログ)でもGoogleアドセンス通ったという方々を見かけまして。

 え、本当に? それなら・どうせなら導入しておこう。

 そこで申請することにしました。

 ただ、その前に。ぼく一時期、ただただイタズラにAVのAmazonリンクを貼りまくっていた時代があったので(記事は普通にアニメや富野関連の記事)。

 そこで、そのリンクは全部削除。場合によっては、記事自体削除。

 それから大昔の意味のない愚痴だったり、数行の短い記事も削除。あとGoogleが厳しいかもしれないので、パチンコ関連の記事も削除。アルコール関連も厳しいと見かけたので、日本酒関連の記事も削除(そんなに数なかったけれど)。

 で、Googleアドセンスに申請。
 さっそく専用コードが送られてきたので、これを<head>タグと</head>タグの間に貼り付ける、と(本当の<head>タグだと認識されて表示されなくなるので、「<」「>」を大文字にしています。以下もそうしているので、コピペして利用しないでください)。

 ぼくは全く知識がないので、<head>タグと</head>タグの間とは……と思い色々調べてみると、紹介しているサイトによって違うんですよね。

 面倒くせーので、

デザイン

レイアウト

サイドコンテンツからカスタムペイン選択してサイドバーに置く

開いて
<head>
自分のアドセンスコード
</head>
をコピペ

名称は「スポンサードリンク」に変更

設定を保存

閉じて、さらにレイアウトページの「設定を保存する」を押す。

 としておきました。


 さらにもう1つ、

デザイン

レイアウト

「記事」をクリック

「挿入テキスト」を展開

挿入テキスト(下部)に
<head>
自分のアドセンスコード
</head>
をコピペ

設定を保存

閉じて、さらにレイアウトページの「設定を保存する」を押す。

 もしておきました。

 2か所に貼っときゃ大丈夫だろ、という素人考え。


 さてさて。
 これで、本当に無料ブログでも通るのか? いや「無料ブログだから」と弾かれるのはいいけれど、「内容のないコンテンツだから」と審査通らなかったらヘコむ…ヤケ酒だ……

 2日後、メールが来ました。ネットで見たことある女性だ!

ad.jpg

 さて、そんなわけで無事審査を通ったわけですが…


広告が表示されない


 自分のブログを確認したのですが、なぜか広告が配信されていません。

 「ここに表示されるのだろう」(Googleアドセンスのページでも確認できる)というスペースは空いているのですが、そこに広告が表示されていない。

 何故だ…面倒だ……

 Googleからのメールで「反映されるまで1時間くらいかかるかも?」みたいな文章はあったけれど、1時間どころか1日たっても空白のまま。

 またちょっと調べると、ソネブロもといSSブログならではの機能を発見した。

 「ads.txtの設置」。

 これだな……2018年12月から、「お客様自身でご契約されているAdSense広告等がSo-netブログ内で配信されなくなります」と明記されておる。

 自分で設定が必要か。


設定

ads.txt設定

ページ下の「ads.txt設定」のところに、
google.com, 自分のGoogleアドセンスアカウントID, DIRECT, f08c47fec0942fa0
と記入

「保存する」を押す

 これで大丈夫なはず……確認しても広告表示されてないけれど。

 ちなみにこのページには、


ads.txtについて、googleが認識するのに1週間程度かかる場合がございます。
その間、お客様で設定していただいた広告が表示されません。


 と注意書きがある。

 もうやることないので、待つしかない。

 それで5日後かな、無事広告が表示されました。

 なんだ、無料ブログでも導入できた……



人気漫画が毎日読めるアプリ
マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
マンガBANG!人気漫画が毎日読めるマンガアプリ
無料
posted withアプリーチ


スクエニの基本無料漫画アプリ
マンガUP!
マンガUP!
無料
posted withアプリーチ


Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2018/11/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60

元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense 収益・集客が1.5倍UPするプロの技60

  • 出版社/メーカー: ソーテック社
  • 発売日: 2018/01/20
  • メディア: 単行本






ブログ運営だけで独立できる!本気で稼ぐためのGoogleアドセンス成功パターン

ブログ運営だけで独立できる!本気で稼ぐためのGoogleアドセンス成功パターン

  • 作者: Kira
  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2019/09/16
  • メディア: Kindle版



アドセンス審査に通らない理由と共通点: Google Adsense に合格して広告収入で稼ぐには

アドセンス審査に通らない理由と共通点: Google Adsense に合格して広告収入で稼ぐには

  • 作者: 大明司一利
  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2019/04/20
  • メディア: Kindle版



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント